フォーミュラEnjoy「FE2」

フォーミュラEnjoy「FE2」

フォーミュラEnjoyマシンとして2代目となる「FE2」は、そのコンセプトである「ローコスト」「イコールコンディション」「Enjoy(楽しむ)」のキーワードをキープしながら、より本格的なフォーミュラカースタイルを実現。あわせてドライビングの歓びを強く体感できる車両を目指し、フォーミュラEnjoy運営協会の監修のもと鈴鹿周辺のコンストラクターおよびガレージの総力をあげて開発・製作され、2015年にデビューしました。

初代マシン「FE1」

2003年にフォーミュラEnjoyの歴史を開けた初代マシン「FE1」は、2019年まで実に17シーズンもの長きにわたり、多くのEnjoyドライバーに親しまれました。

車両概要

車両名称FE2(エフイーツー)
型式NF-02(エヌエフゼロツー)
フレーム鋼管スペースフレーム
サスペンションフロント:プッシュロッド式インボードタイプ
リア:アウトボードタイプ
スプリング&ダンパーTEIN(フォーミュラEnjoy 専用仕様)
全長3,743mm
全幅1,725mm
全高1,040mm
タイヤDUNLOP(DUNLOP D93J for Formula Enjoy)
ホイールKOSEI(K3フォーミュラ)
14インチ×6.0J インセット28 4H/100 ファインシルバー
カウルFRP
エンジンHonda製1.3ℓ(型式LB13B i-vtec)
水冷直列4気筒DOHC4バルブ
PGM-FI(電子制御燃料直噴式)
最高出力:100ps
最大トルク:12.1kg
ミッション5速
車両重量487kg
販売価格2,962,000円(税別)
※タイヤ・ホイールは含まれません。
※予告なく仕様・価格を変更する場合があります。